ゼロショベ改造計画

ゼロエンジニアリング製作のフルカスタムショベルヘッドをベースに、できる限り自力でさらにフルカスタムするカスタムハーレーダビッドソンの画像付きブログ日記。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< ゼロショベ完成お披露目会-'06HRCSバージョン | TOP | エンジン始動&保安部品装着 >>

2006.12.08 Friday

いろんなトコの手直し パート7

0
    お疲れ様で〜す♪

    あまりの寒さに家の中でも靴を履いているアメリカンスタイルな管理人チアキです。

    12月3日にあった横浜ホットロッドカスタムショーはみなさん行かれましたか?
    当日オレはフリーダムの忘年会もあり、あまりゼロショベの近くにいませんでしたが、たくさんの人が見に来てくれて、しかも写真やビデオに収めてくれる人が多くて感謝感激でした♪



    ゼロショベ展示風景当日はこんな感じでディスプレイしてました。 ・・・・・ディスプレイ手抜き? なんか色気のない雰囲気です。 台に載せたりライトアップしたりすればよかったかなぁ〜・・・、でもオプション増やすとお金も掛かるしなぁ〜・・・・・。

    おかえり〜♪無事ショーも終わり、いつもの場所へ帰ってきたゼロショベ。 お疲れ〜♪ このままでも保安部品付ければ走れるんですが、気になる部分も多いので、これからは走る為のカスタムを施していきます。

    リアドラムアーム調整まずリアドラムのブレーキシューが新品なので、アームを引張り気味に調節。 少し引きずるくらいまでテンション掛けてアタリを出しやすくします。

    フロントドラムワイヤー調整同じようにフロント側もワイヤー調節。 こっちのブレーキシューは使い込まれてるのである程度のブレーキの効きがあります。 いきなり両ブレーキ換えたのでテストランがちょっと怖いです。

    オイルタンクステーバッテリーが死にかけているので新しいモノに交換する為、取り外します。 オイルタンクを吊っているステーがなんか怪しいので、この部分を頑丈なステーに作り直します。 

    オリジナルシート跳ね上げちなみにこんな感じでシートを跳ね上げて作業してます。

    シート上から作業シート外さなくてもこんな感じで隙間から作業できるのでとってもラクチン♪

    オイルタンクステーちょっとオーバークオリティですが、画像のような頑丈なステーを作ってみました。 これでオイルタンクがバッチリ取り付けられました。

    スプリングステー次にシートとスプリングを留めているメッキのフクロナットがお尻に邪魔そうなのでスムージングします。

    ニュースプリングステー下から丁度いい長さのボルトをあてがって上から溶接。 ボルト回りを本付け溶接したら不要な溶接痕を削り飛ばします。

    ガジリ防止用ゴムシートのマスク部分とスプリング部分の干渉箇所は鉄同士なのであまりよくありません。 そこでこんな風にゴムを付けてみました。 

    スケルトンシートマスク被せるとこんな感じに。 

    スーサイドクラッチ続いてはスーサイドクラッチ部分。 ストッパーが無いのでどこまでも踏み込めます。 これでも走れるんですが、操作ロスが多くなるのでストッパーを作ってみます。

    クラッチストッパーこんな風なストッパーを作ってみました。 ちょっと仕事がガサツになっちゃったなぁ〜・・・。 ショーが終わってからというもの少し気が抜けてます。

    クラッチストッパー画像クラッチ踏んだ時はこんな感じでストッパーの働きをします。 戻り側のストッパーは普段足をステップに乗せているので必要ないかな〜。

    クラッチストッパー戻り側戻り側にペダルを倒してみます。 意外にも多少はストッパー代わりになりそうです。


    以上で今回のメンテナンスは終了!


    ショーで実際にウチのゼロショベを見た!という方からたくさんのメールを頂いてます。 当日はお会いできなくて残念でしたが、来年からはガンガンミーティングなどに顔を出す予定なので、その時は一緒に楽しいお酒呑みましょう!



    今回使用した関連アイテムリンク
    使用している関連アイテムを購入できます。

    高速カッター(切断機)
    ディスクグラインダー
    ベルトサンダー
    半自動溶接機

    コメント

    こんばんは〜!
    ゼロショベ目的でショーに行ってきましたよ。
    画像だけでありますが、カスタム進行状況を見て来ただけに感動しました!他のギャラリーもマジマジと見ていましたよ〜 MadMaxか!?なんて言ってる人もいましたw 他にもヤレ系?のバイクが数台出品されてて勉強になりやした!
    2006/12/08 8:16 PM by ザク
    ザクさん毎度ども〜!
    来てくれてたんですね!ありがとうございます!しかもゼロショベ目的!

    OHV-LIFEの方にホットロッドショーのヤレ系のバイクページ作ったんでよかったらこちらも見てみてください。
    http://ohv.prettyblack.jp/meeting/2006yhrcs.html

    当日の搬出時は他のビルダーの方々もゼロショベ見に来てました。 オレもすげぇ勉強になったな〜♪ ちなみにオレの一番のお気に入りは「世界最速のインディアン」!!
    2006/12/08 8:43 PM by チアキ
    こんばんは!以前マイナスネジではお世話になりましたtat'zです。数本ですが手に入りカスタムを企んでいます。
    私もホットロッドショーで写真取らせて頂きました。エポタールや溶接箇所などまじまじと見入ってしまいました。車、バイク共に今回のショーはほんとに勉強になりましたね〜
    2006/12/08 8:52 PM by tat'z
    tat'zさんども!
    日本のホットロッドシーンも盛り上がってきてますね〜♪
    OHV-LIFEでもラットアイランド+ホットロッドのページ作ったのでよかったら覗いてみてください。
    http://ohv.prettyblack.jp/event/2006yhrcs.html

    いや〜今年のホットロッドショーは参加したこともありホント楽しかった!
    tat'zさんも来年ホットロッドエントリーいかがですか!?
    2006/12/08 9:04 PM by チアキ
    実は今年”参加しませんか?”とオファーがあったのですがやめときました。
    自分は宮城に住んでいるので12月は雪降るんですよ〜+オイル漏れが激しいので・・・
    ラットアイランドは良かったですね!まだまだバイクには負けますけどね。

    来年は出ようかな?出るなら自走でエントリーしたいっす!でもショーに出るならやる事いっぱいありますね(笑)
    2006/12/08 11:20 PM by tat'z
    ども!新しいページ、拝見しました!どの車両も
    センスいいですね カスタムネタ満載!
    tat'zさんもコンバンワ!
    HOTRODショーでコロニーのインチネジ売ってる
    ブースありましたよね ラウンド型マイナスネジで黒染めの渋いやつも一個から売ってましたよね
    2006/12/08 11:37 PM by ザク
    四輪はトランポ用意するのきついですよね〜。
    自走が理想ですがホットロッドショーのようなインドアショーではガソリン1リットル以下とかいろいろ規制が厳しいですね。 オレのゼロショベもミッションオイルやエンジンオイルまで抜いて参加しました。(垂らすと迷惑掛けるので)

    アウトドアショーなら気兼ねしなくていいんですがね〜。

    tat'zさんのホットロッド見てみたいな〜♪
    2006/12/08 11:39 PM by チアキ
    インドアはやっぱり規制が厳しいんですね〜やっぱりお金と時間の余裕が必要ですね!ラットのブースではオイル漏れしてる車もありましたが・・・

    自分の車は、今出てるクルージンにチラッと載ってますよ〜仙台のイベントの時のですけど。お面みたいなグリルのピックアップです。

    ザクさん>どうもです!実はインチネジのブースでウロウロしてました(笑)マイナスネジ売ってましたね〜当日ネジを持っていけば良かったと後悔してますよ・・・
    2006/12/09 12:41 PM by tat'z
    オイル抜いたのはオレが自主的にやったことで、ガス抜きとマイナス端子外すくらいです(笑。 あとマナー的にタイヤをきれいにしとくとか。

    クルージンは欠かさず購読してるのでチェックしてみますね♪

    搬出時にカートレーラーのキャリー(しかもけっこう急勾配)を爆音で駆け上るホットロッドがいて絵になってましたよ〜♪
    2006/12/09 4:01 PM by チアキ

    コメントする









    ▲top